MENU

「日本橋今昔江戸の味舟遊び」9月21日、28 日!|舟遊びみづは - 1名様から貸切できる東京の和モダン屋形船



HOME > みづはのかわら版一覧 > 開業六周年感謝企画!「日本橋今昔江戸の味舟遊び」9月21日、28日

開業六周年感謝企画!「日本橋今昔江戸の味舟遊び」9月21日、28日

開業六周年記念に、人気企画を更に楽しくリバイバル!

↑樋口社長所蔵の日本橋絵葉書コレクションより

みづはは9月で開業六周年を迎えます。日頃のご愛顧への感謝の気持ち、新たなご縁への希望をこめた感謝企画。

 

嘉永三年(1850年)に日本橋魚河岸で創業し、江戸の味を今に伝える折詰弁当の老舗、弁松総本店。八代目社長の樋口純一さんは、日本橋の昔の絵葉書のコレクターでもあります。樋口さん所蔵の貴重なアンティーク絵葉書を拝見し、まだ高速道路が上に無かった頃の日本橋の風景を見せて頂きます。

当時の絵葉書はニュースを伝える側面もあったそうで、日本橋に起こった様々な出来事をコレクションから垣間見ることができ、貴重な史料としての面白さも一杯です!

 

昔の日本橋の姿を目に焼き付けた後は、今の日本橋を舟でくぐり、眺め、弁松のお弁当で江戸の人々が好んだ味を確かめながらの舟遊び。魚河岸と縁の深い弁松さんと共に豊洲の新市場も舟で巡ります。

お弁当はお店では売っていない特別調製弁当をご用意。舟遊び中は樋口社長から、弁松のお弁当のこだわりや歴史を伺ったり、また弁松のスタッフの方にもご乗船頂いて、職場の裏話などもお聴きします。京風の薄味に慣れた方はちょっと驚く位の濃いめのしっかりした味付けは、江戸の味を今に伝えています。日本酒にもよく合います!

169年続く江戸の味を今に伝えるお弁当と、天変地異に耐えてきた日本橋を味わうひととき

11:00弁松総本店本社(日本橋室町)にて、樋口社長による昔の日本橋の絵葉書コレクション拝見及び解説(約60分)

→12:00日本橋船着場へ移動→12:30樋口社長による弁松の歴史やお弁当のお話を聞きながら、特製弁当で舟遊び(約75分)

 

開催日時

第一回:2019年9月21日(土)11:00~13:45 

第二回:2019年9月28日(土)11:00~13:45 *内容は2回とも同じです。

乗船料

お1人様7,000円(税込)

樋口社長のコレクション拝見と解説、舟遊び、弁松特別調製弁当、日本酒、ソフトドリンク、樋口社長製作の「日本橋絵葉書超全集」、水路図クリアファイル、みづは六周年記念手ぬぐいのお土産付

集合場所 弁松総本店前 
最少催行人数 各便6名

 

>ご予約はこちらから

 

魚河岸で育まれた味を守る樋口社長の楽しいお話が聞ける貴重な機会!

 

弁松総本店八代目社長 樋口純一

1971年生まれ。大学卒業後、新潟県長岡市の料理屋で修業後、人生最後の自由として7か月間世界旅行。帰国後弁松総本店入社。1997年、入社半年後に先代急死のため、代表取締役就任。趣味は日本橋の風景を描いた古絵葉書の蒐集。


弁松総本店ウェブサイト:http://www.benmatsu.com/

6周年記念手ぬぐいのお土産付き!

※雨天決行です。雨の場合は、船室内「舟水屋」でお楽しみ頂きます。

※荒天により欠航する場合、交通機関に問題が無ければ、弁松総本店でのコレクション拝見とお話及びお弁当昼食会として実施致します。前日に天候判断を行い、変更・中止の際はご連絡いたします。

※イベントにつき、乗船料は事前のお支払をお願いしております。ご予約時にお支払情報をご連絡致します。

※集合場所は、船着場ではなく、弁松総本店前となります。ご予約時に集合場所の情報をご連絡致します。

※お弁当と飲み物が付きますが、その他の飲食物はお持込OKです。

>ご予約はこちらから

舟遊び みづは - 1名様から貸切できる東京の和モダン屋形船

舟遊びみづは
ご予約・お問い合わせ


▲ PAGE TOP